Back

News

かつてWTCC連覇を果たしたミュラー、今度はロペスが…

かつてWTCC連覇を果たしたミュラー、今度はロペスが…

27/10/2015 08:00

今週末のWTCCタイラウンドですべてがシトロエンのプランどおりに進めば、ホセ・マリア・ロペスはWTCC連覇というエリートグループの仲間入りを果たす。

32歳のアルゼンチン人ドライバーは、レース1でポールポジションから優勝すれば、ライバルであるイヴァン・ミュラーの結果に関係なく、タイトル連覇が決まる。アンディ・プリオ(2005年から2007年の王者)、ミュー(2010年と2011年の王者)に続く快挙だ。

ミュラーは2011年にWTCC連覇を果たした(写真)。現在は4レースを残し、チームメートのロペスに75ポイント差をつけられている。

※結果はすべてFIAの正式承認待ち

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。