Back

News

イタリアンスタイルのWTCC

イタリアンスタイルのWTCC

02/03/2016 08:00

WTCCがイタリアに戻ってくる。2013年3月以来のことだ。2日と3日、ローマ近郊のアウトドローモ・ヴァッレルンガで公式テストが開催される。イタリアでのWTCCといえば…

1: 大きなリスタートの舞台
WTCCは2005年に復活した。そのオープニングレースの舞台となったのが、モンツァだ。ディルク・ミューラー(BMW)とジェームス・トンプソン(アルファロメオ)が勝利した。

2: 地元の英雄
アルファロメオは2005年から2007年までWTCCのファクトリーチームだった。トンプソンの序盤の成功に加え、さらに6勝を挙げている。

3: 唯一にして絶対
イタリア出身のWTCC王者は、2009年に優勝したガブリエル・タルキーニのみ。イタリア人ドライバーとしてはWTCCで最多となる20勝を挙げている。そのほかはファブリツィオ・ジョヴァナルディとアレックス・ザナルディの4勝。

4: 昨季は勝利ゼロ
2015年はタルキーニにとってフラストレーションの一年となった。2005年にWTCCに参戦してから、初めて勝利なしのシーズンに終わっている。

5: F1のスターたち

元F1グランプリのレーサーで、これまでWTCCで勝利したのは4名。ニコラ・ラリーニ、ジャンニ・モルビデッリ、ガブリエル・タルキーニ、アレックス・ザナルディだ。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのテスト走行は、シトロエンのチームメートであるホセ・マリア・ロペスを抑えてイヴァン・ミュラーが最速だった。

チアゴ・モンテイロは今週WTCCドイツラウンドが開催されるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのことを、「世界で最も学ぶのが難しいトラック」と称した。

ホンダのファクトリードライバーであるノルベルト・ミケリスは、チームがシトロエンとシーズンを通じて激しいバトルを繰り広げるだろうと予想している。

8位スタートから2勝を挙げ、モロッコラウンドのメインレースでポールポジションから勝利を収めたロブ・ハフだが、自身2度目となるドライバーズ選手権制覇については慎重な姿勢だ。

今月末にニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで開催されるMAC3に向け、ホンダはいろいろな戦略を考慮している。