Back

News

カツバーグ、WTCCで疑問があるときは「集中しない」

カツバーグ、WTCCで疑問があるときは「集中しない」

30/09/2015 12:00

ラーダのニッキー・カツバーグは、WTCCで速さを求めるための新たな戦略を見出したようだ。

先週のROSNEFT WTCC中国ラウンドのQ3で、カツバーグはシーズンハイとなる最速タイムを出した。

カツバーグは、上海国際サーキットで速さを出せた理由の一つを明かしている。

「これは僕が予選に集中しなかった最初の週末だった。ベストの予選をしたんだ。Q2に進むことを願っていたけど、Q3に進めたのは大きなサプライズだった。かなり良いラップだったね。特に最後のセクターは良かった。それで3位に入れたんだ。本当にうれしいよ」

カツバーグにとっては残念だが、彼は予選での結果を初の表彰台につなげることはできなかった。ベストの成績ながら、レース1で4位に終わっている

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。