Back

News

シトロエンのマットン代表 「こういうバトルこそ望むもの」

シトロエンのマットン代表 「こういうバトルこそ望むもの」

06/10/2015 08:00

WTCCのタイムサービスプロバイダーである「ITS Chrono」が提供したこの写真判定画像は、先月のROSNEFT WTCC中国ラウンドのレース2で、2位を争ったホセ・マリア・ロペスとガブリエル・タルキーニがいかに接戦だったかを物語っている。

ホンダのタルキーニはシトロエンの王者ロペスに、わずか0.025秒差で競り勝った。

上海国際サーキットでのレース後、シトロエン・トータルのイヴス・マットン代表は、ドラマティックなバトルを楽しんだとし、「このバトルは本当に我々がモータースポーツに望むものだ」とコメント。「ガブリエルとホセ・マリアは、本当に素晴らしかった。残りの4レースもこういうレースになるといいね」と述べた。

今シーズン序盤には、ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのWTCCドイツラウンドのレース2で、イヴァン・ミュラーがロペスに0.173秒差で競り勝つ場面もあった。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。