Back

News

タイラウンドで失格のモンテイロ 「もっと強くなってカタールへ」

タイラウンドで失格のモンテイロ 「もっと強くなってカタールへ」

26/11/2015 19:00

WTCCタイラウンドのレース2で勝利を逃した落胆で、チアゴ・モンテイロはさらに強くなったと話している。

チャーン国際サーキットで、今季3勝目を挙げたかに思われたモンテイロだが、技術的な違反により失格となった。カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームは、当初異議を申し立てたが、その後これを撤回している。

だが、ホンダのポルトガル人ドライバーは動揺していないようだ。モンテイロは「残念ながらタイで失格になり、多くのポイントを失うことになってしまった。僕にとってもチームにとっても、本当に残念なことだよ」と述べている。「でも、それを過去として、僕はもっと強くなってカタールに向かう。トラックでチャレンジし、堂々とシーズンを終えるためにね」。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのテスト走行は、シトロエンのチームメートであるホセ・マリア・ロペスを抑えてイヴァン・ミュラーが最速だった。

チアゴ・モンテイロは今週WTCCドイツラウンドが開催されるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのことを、「世界で最も学ぶのが難しいトラック」と称した。

ホンダのファクトリードライバーであるノルベルト・ミケリスは、チームがシトロエンとシーズンを通じて激しいバトルを繰り広げるだろうと予想している。

8位スタートから2勝を挙げ、モロッコラウンドのメインレースでポールポジションから勝利を収めたロブ・ハフだが、自身2度目となるドライバーズ選手権制覇については慎重な姿勢だ。

今月末にニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで開催されるMAC3に向け、ホンダはいろいろな戦略を考慮している。