Back

News

タルキーニ、タイラウンドで新記録樹立

タルキーニ、タイラウンドで新記録樹立

03/11/2015 12:00

ガブリエル・タルキーニは、WTCCタイラウンドでの表彰台の座を失うかもしれない。だが、カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカーチームのエースは、レース2での見事なレースで記録を更新している。

ホンダ・シビックWTCCをドライブするイタリア人ドライバーは、レース2で1分39秒275という最速タイムを出した(平均時速165.1キロ)。チャーン国際サーキットにおけるツーリングカードライバーの最速となるタイムだ。元WTCCレーサーのジャンニ・モルビデッリが前週打ち立てた1分44秒121というタイムを上回った。

だが、タルキーニがそれだけのタイムを出したものの、栄冠はシトロエンCエリーゼで1分37秒916というタイムを出してポールポジションを獲得し、WTCC新王者(※)となったホセ・マリア・ロペスに渡った。

※結果はすべてFIAの正式承認待ち

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。