Back

News

トップ5フィニッシュに満足のタルキーニ

トップ5フィニッシュに満足のタルキーニ

05/11/2015 22:00

ガブリエル・タルキーニは先週末のタイラウンドで、トップ5フィニッシュのためにその経験と気迫のすべてを出した。

タルキーニはレース1で15位スタートから5位フィニッシュ。レース2でも10位スタートからやはり5位フィニッシュした。

2009年王者でもあるカストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカーチームのドライバーは、「予選はひどかったけど、多くのポイントを獲得できた」と述べた。「レース1で後方からスタートしての5位フィニッシュは、非常に良かったね。最初のアクシデントではラッキーだった。僕のすぐそばで起きて、次のアクシデントもあったけど、僕は両方とも避けることができ、順位を大きく上げることができたからね」。

「レース2ではマシンがとても素晴らしかった。(ホセ・マリア・)ロペスを2回オーバーテイクしたよ。でも、彼は僕を3回抜いたけどね! (トム・)チルトンやマ(・チンホワ)と良いバトルができた。最終的にはポイントを獲得できたし、満足しているよ」。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。