Back

News

ドゥムースティエがWTCCで初のダブルポイント

ドゥムースティエがWTCCで初のダブルポイント

05/11/2015 08:00

グレゴワール・ドゥムースティエは、先週のタイラウンドで2レースともトップ10フィニッシュを飾り、2015年シーズンで初めて「ダブルポイント」を獲得した。

ブリラムのチャーン国際サーキットで開催されたタイラウンドで、ドゥムースティエはレース1で9位、レース2で10位フィニッシュとなった。クラフト・バンブー・レーシング・シボレーで、ヨコハマ・ドライバーズ選手権での表彰台を初めて獲得している。

クラフト・バンブー・レーシングのリチャード・コールマンCEOは、「グレッグが2レースともトップ10でフィニッシュし、さらにポイントを獲得したのは素晴らしかった」と述べた。「インデペンデントのレーサーの中で、彼はうまく戦った。ドライバーズ選手権とヨコハマ・ドライバーズ選手権の順位を上げたね。グレッグとチームはカタールで堂々とシーズンを終えることに集中しているよ」。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。

WTCCで3連覇を成し遂げたホセ・マリア・ロペスは、ウィーンでのFIAの授賞式を心待ちにしている。

先週のWTCC DHLカタールラウンドでメインレースを制したメフディ・ベナーニは、全力で臨んだことが勝利につながったと信じている。

WTCCのプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツのフランソワ・リベイロ代表は、来季のタイトル争いはオープンになると述べた。

WTCCに戻ってきた今季の最終戦となった先週のカタールラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィーの表彰台を手にした。

WTCC DHLカタールラウンドで表彰台に立ったテッド・ビョルクだが、ポールスター・シアン・レーシングにとって最悪なタイミングだったのかもしれない。