Back

News

バレンテ、ニュルブルクリンクでの活躍でゴールデンホイール受賞

バレンテ、ニュルブルクリンクでの活躍でゴールデンホイール受賞

03/12/2015 23:30

WTCCで躍進中の若手ウーゴ・バレンテが、5月のニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのWTCCドイツラウンドの予選で見事なラップを見せたことで、初開催となる『AUTO BILD』のゴールデンホイール賞を受賞した。

ドイツの主要メディアである『AUTO BILD』、レースオーガナイザーの『ADAC Nordrhein』、ドイツモータースポーツ連盟DMSB、WTCCのプロモーターである『ユーロスポーツ・イベンツ』の代表者たちによる選考で、バレンテが選出された。

カンポス・レーシング・シボレーの23歳は、「大きな意味がある。とてもうれしいし、このトロフィーは必ず家のリビングに飾るよ」と述べた。「でも、ニュルブルクリンクだけのこと以上であり、シーズン全体へのトロフィーとして受け止める。僕は何度か間違えて評価されたからね。不運もあった。何度かミスもした。完璧なシーズンだったと言っているんじゃない。でも、予選でこれだけの平均結果を出し、シトロエン勢以外で初めてだったから、それをとてもうれしく思っている」。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。