Back

News

バレンテ、レース1で2度目の表彰台

バレンテ、レース1で2度目の表彰台

30/11/2015 12:00

WTCCで高く評価されるウーゴ・バレンテは、11月27日のWTCC DHLカタールラウンドで個人的な勝利を挙げたと述べている。

カンポス・レーシングでドライブする23歳のバレンテは、ロサイル国際サーキットでのレース1でトップ3フィニッシュを飾った。2015年シーズンのレース1で、シトロエン勢以外で表彰台に2度立ったのは、ノルベルト・ミケリス、ガブリエル・タルキーニとともに3人目だ。バレンテの今季の力とその才能を示したと言える。

5月のハンガロリンクでのレース1でも3位に入ったバレンテ。中東でのレース2を6位で終えた彼は、「難しいレースだったけど、2つとも素晴らしい結果を出せた。マシンを良くしてくれ、正しいペースにしてくれたRMLに感謝している。ここでのオーバーテイクは難しかった。最初はうまくスタートできないことを恐れていたけど、2レースともうまくいったよ。レース1で表彰台に2回立てたことはうれしい」と述べた。

最近は中国とタイでのラウンドでフィニッシュできなかったバレンテだけに、カタールでの復活はそのフラストレーションも払しょくしたことだろう。

上海国際サーキットでのWTCC中国ラウンドの予選で苦しんだチアゴ・モンテイロは、レースも厳しい戦いになると予想している。

ホンダが2017年もWTCCに参戦することを決定した。シビックで新たな栄光を目指す。

上海国際サーキットで行われたWTCC中国ラウンドのMAC3は、ホンダが勝利を収めた。

...

24/09/2016 10:03 - 2016

WTCC中国ラウンドの予選でホセ・マリア・ロペスがポールポジションを獲得した。シトロエンは暫定ながらマニュファクチャラーズ選手権のタイトルを手にしている。(*)

中国ラウンドのフリー走行2回目は、ポールスター・シアン・レーシングのフレデリク・エクブロムが最速タイムを出した。

全長4.603キロの上海国際サーキットで開催されたWTCC中国ラウンドのフリー走行1回目は、ボルボS60ポールスターTC1を走らせるテッド・ビョルクが最速タイムを出した。