Back

News

ホンダ、カタールラウンドでポールポジションを狙う

ホンダ、カタールラウンドでポールポジションを狙う

08/11/2015 12:00

ホンダR&DのWTCC開発プロジェクトリーダーの堀内大資氏は、今月末にカタールで開催されるWTCC今季最終ラウンドで、チアゴ・モンテイロとガブリエル・タルキーニに大きな目標を設定している。レース1に向けてポールポジションを獲得することだ。

JVCKENWOOD WTCC日本ラウンドの予選では、プライベーターのノルベルト・ミケリスが最速となったが、モンテイロとタルキーニはハンガリー人ドライバーに並ぶことができていない。

だが、堀内氏は変化を望んでいる。同氏は「我々は改善する必要がある」と述べた。「我々の目標は予選でポールポジションを獲得することだ。だから、やるべき仕事はさらにある」。

カタールで初の開催となる最終ラウンドは、WTCCで初のナイトレース開催。11月26日と27日に行われる。

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。