Back

News

ホンダのモンテイロ、シーズンを通じたパフォーマンスに手ごたえ

ホンダのモンテイロ、シーズンを通じたパフォーマンスに手ごたえ

11/12/2015 16:00

チアゴ・モンテイロは2015年シーズンで何度か失敗に苦しんだものの、良いパフォーマンスを見せたレースもあったと述べている。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームでガブリエル・タルキーニのパートナーだったモンテイロは、ホンダの本拠地である日本・ツインリンクもてぎでのレースなど、3勝を挙げている。

9月の日本でWTCCでの200戦目を飾ったポルトガル人ドライバーは、「シーズンを通じて僕らは進化を見せてきた。何度か失敗はあったけど、僕らは3勝したんだ。だから、シーズン全体のパフォーマンスには満足できる」と述べた。

2015年初勝利となったロシアラウンドがハイライトだったモンテイロだが、母国ポルトガルやタイでは落胆することになった。ヴィラ・レアルではスタートでクラッシュし、母国での勝利という希望を打ち砕かれ、チャーン国際サーキットでのレース2では、シビックWTCCがレース後の検査で失格となり、勝利が取り消されている。

来季のWTCC開幕まで4カ月。4月9日にマラケシュで開催されるWTCCモロッコラウンドで期待できることはなんだろうか。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。