Back

News

ミュラー「WTCCで5度目のタイトルを目指すために再契約した」

ミュラー「WTCCで5度目のタイトルを目指すために再契約した」

10/12/2015 10:00

イヴァン・ミュラーはWTCCでの5連覇という記録に挑むために、来季に向けてシトロエンと再契約したと述べた。

2008年に初優勝したミュラーだが、2014年と2015年はタイトルの数を増やすことができなかった。シトロエンのチームメートであるホセ・マリア・ロペスが見事な調子で、2年で20レースを制して連覇を果たしたからだ。

2シーズン連続で2位となったミュラーは、「(5度目のタイトルを)考えていなければ、再契約していなかっただろう。だから当然、そこにモチベーションを感じている」と述べた。

だが、46歳のミュラーは、5度目のタイトルが必ず手に入るわけではないとも認識している。

WTCCで47勝を挙げているミュラーは、「ホセは速い。自信にあふれており、2年にわたってベストドライバーだった。だから、タフな戦いになるだろうね」と述べている。「でも、僕は最後まで挑戦したい」。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。