Back

News

ミュラー「WTCCで5度目のタイトルを目指すために再契約した」

ミュラー「WTCCで5度目のタイトルを目指すために再契約した」

10/12/2015 10:00

イヴァン・ミュラーはWTCCでの5連覇という記録に挑むために、来季に向けてシトロエンと再契約したと述べた。

2008年に初優勝したミュラーだが、2014年と2015年はタイトルの数を増やすことができなかった。シトロエンのチームメートであるホセ・マリア・ロペスが見事な調子で、2年で20レースを制して連覇を果たしたからだ。

2シーズン連続で2位となったミュラーは、「(5度目のタイトルを)考えていなければ、再契約していなかっただろう。だから当然、そこにモチベーションを感じている」と述べた。

だが、46歳のミュラーは、5度目のタイトルが必ず手に入るわけではないとも認識している。

WTCCで47勝を挙げているミュラーは、「ホセは速い。自信にあふれており、2年にわたってベストドライバーだった。だから、タフな戦いになるだろうね」と述べている。「でも、僕は最後まで挑戦したい」。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。