Back

News

ロペス、WTCCで見事な数字の数々

ロペス、WTCCで見事な数字の数々

12/10/2015 18:55

WTCCも残り4戦。ホセ・マリア・ロペスはドライバーズ選手権をリードしているだけではなく、さまざまな数字でトップに立っている。

今月末にWTCCが初開催されるタイでのラウンドを前に、シトロエンのアルゼンチン人ドライバーは、最も多くのレースを制し、最も多くのポールポジションを獲得して、最も多くの最速ラップを叩きだし、ライバルの誰よりもリードしているのだ。

2015年シーズン、現王者はCエリーゼをドライブし、ここまで8勝を飾り、ポールポジションを5回獲得して、最速ラップを9回記録し、88ラップも他のドライバーたちをリードしている。

ロペス本人はタイトル連覇が優先事項と強調しているが、タイとカタールの残り2ラウンドでさらに3勝すれば、ロペスは1シーズンにおける最多勝利記録を更新することになる。現在の記録は10勝だ。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。