Back

News

ローブがモロッコでダカールへの冒険を始める

ローブがモロッコでダカールへの冒険を始める

10/10/2015 12:00

今シーズンのWTCCで3勝しているセバスティアン・ローブが、今週開催されるクロスカントリーラリーズのFIAワールドカップのモロッコラリーに参戦し、ダカールラリーに向けた準備を開始した。

ローブとパートナーのダニエル・エレナは、プジョー2008 DKR15+をドライブ。5日間のイベントでは序盤に出遅れたこともあり、最終順位は44位となった。

ローブは「僕らにとって初めてのクロスカントリーラリーだった。結果はかなり良かったよ。僕らは楽しんだし、もっとスムーズな場所では競争できることを示した」と語った。

「追っているときの砂丘やブッシュはさらに難しくなっている。隠れたトラックを見出すのにも少し苦労した。でも、自分たちの強みと弱点がどこにあるかを見ることができたよ。これで、どこを改善すべきかが分かった」。

ローブのプジョー・スポーツチームの代表であるブルーノ・ファミンは、「最初はあまり良くなかったが、彼らはフィニッシュにたどり着くことができた。途中でいろいろな挑戦があったよ。非常に難しいコンディションや、ナビゲーションの難しさなどね。5日間でかなり苦しんでいたが、とても有益だった」と述べている。

ローブの次戦は、10月31日から11月1日に行われるタイで初開催のWTCCだ。ローブはシトロエンCエリーゼをドライブする。

ホセ・マリア・ロペスにとって、今週末のWTCCは再び夢のような結果となった。中国ラウンドのメインレースを制したロペスは、今季5度目となるTAG Heuer Best Lap Trophyも受賞している。

...

25/09/2016 10:51 - 2016

WTCC中国ラウンドのメインレースは、ホセ・マリア・ロペスが勝利した。シトロエン勢が1・2・3フィニッシュしたことで、WTCCトロフィーではメフディ・ベナーニが暫定で優勝を決めている。(*)

WTCC中国ラウンドのオープニングレースは、ポールスター・シアン・レーシングでボルボをドライブするテッド・ビョルクが初勝利を挙げた。最後から2つ目のコーナーでノルベルト・ミケリスを抜いている。

上海国際サーキットでのWTCC中国ラウンドの予選で苦しんだチアゴ・モンテイロは、レースも厳しい戦いになると予想している。

ホンダが2017年もWTCCに参戦することを決定した。シビックで新たな栄光を目指す。

上海国際サーキットで行われたWTCC中国ラウンドのMAC3は、ホンダが勝利を収めた。