Back

News

地元のスリトライがWTCCでの初日を終える

地元のスリトライがWTCCでの初日を終える

31/10/2015 12:26

ティン・スリトライがWTCC初戦の初日を終え、シボレーRMLクルーズTC1でまずまずのパフォーマンスを見せた。

タイ人ドライバーとして初の参戦という歴史をつくったスリトライは、テスト走行で16位。2度のフリー走行がそれぞれ18位だった。当日の朝までカンポス・レーシングのマシンをドライブしたことがなかったスリトライは、経験を積んでいる。

イベントの前に、スリトライはバンコクに集まった会見で地元メディアに対し、「WTCCタイラウンドに挑戦できるチャンスを得たことを、とても誇りに思っている。ツーリングカーでの僕のアイドルたちがみんなここに集まっているのだからね。それほどプレッシャーは感じていない。今は良い準備ができたと感じている」と述べていた。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。

WTCCで3連覇を成し遂げたホセ・マリア・ロペスは、ウィーンでのFIAの授賞式を心待ちにしている。

先週のWTCC DHLカタールラウンドでメインレースを制したメフディ・ベナーニは、全力で臨んだことが勝利につながったと信じている。

WTCCのプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツのフランソワ・リベイロ代表は、来季のタイトル争いはオープンになると述べた。

WTCCに戻ってきた今季の最終戦となった先週のカタールラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィーの表彰台を手にした。

WTCC DHLカタールラウンドで表彰台に立ったテッド・ビョルクだが、ポールスター・シアン・レーシングにとって最悪なタイミングだったのかもしれない。