Back

News

新型ラーダがWTCCデビューへ

新型ラーダがWTCCデビューへ

17/12/2014 22:49

ラーダ・スポーツの新型ベスタが、来年3月にアルゼンチンで開幕する2015年シーズンのWTCCに向けて準備されている。

ロブ・ハフ、ミハイル・コズロフスキー、ジェームス・トンプソンの3名のドライバーが、トリヤッチのラーダ本拠を訪れ、工場を見学した際に、ラーダ・スポーツのWTCCチーム代表を務めるビクター・シャポバロフ氏は次のように話している。

「エンジニアとメカニックのチームはすでに新型マシンについて仕事をしている。3台のベスタが1月前にテストに臨む。そして1カ月後、3月6日から8日までWTCC初戦が行われるアルゼンチンのテルマス・デ・リオ・オンドサーキットに運ばれる予定だ。ボー・アンダーソン会長は、新型モデルでさらなる勝利に期待している」

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。

WTCCで3連覇を成し遂げたホセ・マリア・ロペスは、ウィーンでのFIAの授賞式を心待ちにしている。

先週のWTCC DHLカタールラウンドでメインレースを制したメフディ・ベナーニは、全力で臨んだことが勝利につながったと信じている。

WTCCのプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツのフランソワ・リベイロ代表は、来季のタイトル争いはオープンになると述べた。

WTCCに戻ってきた今季の最終戦となった先週のカタールラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィーの表彰台を手にした。