Back

News

絶え間ないハードワークを見せるバレンテ

絶え間ないハードワークを見せるバレンテ

20/12/2014 11:32

ウーゴ・バレンテはアルゼンチンでの来季のWTCC開幕に向け、激しいトレーニングプログラムに臨む予定だ。

2014年シーズンに表彰台に3度立った22歳と若いフランスの新星は、カンポス・レーシング・シボレーRMLクルーズで戦いを続ける。

バレンテのマネジャーで、コーチでもあるフィリップ・デ・コルサク氏は、こう話す。

「ウーゴはハードなフィジカルトレーニングを頑張っている。ローグリップ・コンディションのドライビングを向上させるために、この冬は氷壁でのトレーニングも予定しているんだ」

バレンテは2014年のドライバーズ選手権で12位。RMLは2015年もバレンテのシボレー・クルーズTC1にさらなる技術サポートをする予定だ。

ニッキー・カツバーグとトム・コロネルは、WTCC再開となる8月5日から7日開催のアルゼンチンラウンドに向け、さらに調子を整えていくと述べた。

...

01/07/2016 12:00 - 2016

アレッサンドロ・マリアーニは、先週末のヴィラ・レアルでチアゴ・モンテイロが勝利を祝ったことを、アイルトン・セナ氏がインテルラゴスで行われた1991年のブラジルGPで感動的な勝利を収めたときと比較している。

クリス・リチャードはETCCで2ポイントのアドバンテージを手にし、来季のWTCC参戦に向かっている。

ホンダはポルトガルラウンドでチアゴ・モンテイロが勝利を収めた。ノルベルト・ミケリスは、60キロのウェイトにもかかわらず、勝利を手にしたことを喜んでいる。

テッド・ビョルクはヴィラ・レアルのストリートサーキットで「ファイティングパフォーマンス」を披露し、14ポイントを獲得した。

2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスは、6月26日のポルトガルラウンドの予選で何度かミスを犯し、彼もまた人間であることを示した形となった。だが、アルゼンチン人ドライバーは2度のレースでそれぞれ5位となり、選手権でトップを維持している。