Back

News

2015年WTCCの隠れたポールポジション

2015年WTCCの隠れたポールポジション

29/12/2015 12:00

2015年のWTCCでは、ホセ・マリア・ロペスがポールポジションを7度獲得した。一方で、それ以外のドライバーたちの隠れたポールポジション獲得も振り返ろう。

2015年のWTCCのレース2は、リバースグリッドにより、Q2で10位となったドライバーがポールポジションに立った。各ラウンドでの“勝者”は以下のとおりだ。

アルゼンチン: ジェームス・トンプソン(ラーダ・ベスタ)
モロッコ: イヴァン・ミュラー(シトロエンCエリーゼWTCC)
ハンガリー: ノルベルト・ミケリス(ホンダ・シビックWTCC)
ドイツ: チアゴ・モンテイロ(ホンダ・シビックWTCC)
ロシア: チアゴ・モンテイロ(ホンダ・シビックWTCC)
スロバキア: ヤープ・ファン・ラーゲン(ラーダ・ベスタ)
フランス: メフディ・ベナティア(シトロエンCエリーゼ、写真)
ポルトガル: マ・チンホワ(シトロエンCエリーゼWTCC)
日本: ウーゴ・バレンテ(シボレーRMLクルーズTC1)
中国: ウーゴ・バレンテ(シボレーRMLクルーズTC1)
タイ: ノルベルト・ミケリス(ホンダ・シビックWTCC)
カタール: ジョン・フィリッピ(シボレーRMLクルーズTC1)

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。