Back

News

2016年の向上を目指すホンダ

2016年の向上を目指すホンダ

21/12/2015 08:00

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのトップは、チームが来季のWTCCでさらに成功に向かうことを望んでいる。

2015年はチアゴ・モンテイロが2勝したが、契約を更新しないことになったガブリエル・タルキーニは勝利なしでシーズンを終えた。どちらのドライバーも、ポールポジションを取ることはなかった。

先月のカタールでの最終ラウンドを終え、開発プロジェクトリーダーの堀内大資氏は、「来年は全体的なパフォーマンスを向上させるために、我々がもっと努力しなければいけない」と述べる。

チーム代表のアレッサンドロ・マリアーニも、「来年のことを考え、より強くなって戻ってこなければ」と述べた。

ホンダは先週、来季のWTCCでタルキーニがファクトリードライバーのラインナップに加わらず、イタリア人ドライバーに代わる新ドライバーを加えると発表している。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。