Back

News

2016年のWTCC:ウェイト調整の変更

2016年のWTCC:ウェイト調整の変更

02/12/2015 21:00

WTCCを制したマニュファクチャラーのマシンは、現在の60キロではなく、最大80キロのウェイト調整で2016年シーズンをスタートする。

その後のバラストについては、各ラウンド後に再計算。最初のウェイト調整変更は3ラウンド目からとなる。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのテスト走行は、ホンダのエース、ノルベルト・ミケリスが最速タイムを出した。

来週行われるWTCCポルトガルラウンドで、ホンダ・シビックWTCCとラーダ・ベスタのウェイトが増すことになった。

モスクワ・レースウェイで行われたWTCC ROSNEFTロシアラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィー2連勝を飾った。

ロシアの有名女優マリア・シュマコバが、WTCC RosneftロシアラウンドでTAG Heuer Best Lap Trophyを獲得したフェレンツ・フィクサを表彰した。

ラーダがWTCC ROSNEFTロシアラウンドで連勝を飾った。モスクワ・レースウェイでのメインレースは、ニッキー・カツバーグが初勝利を収めている。

ウェットコンディションで行われたWTCC ROSNEFTロシアラウンドのオープニングレースは、ラーダのガブリエル・タルキーニが制した。