Back

News

2016年もWTCCで戦いたいコロネル

2016年もWTCCで戦いたいコロネル

11/12/2015 08:00

トム・コロネルは2016年のWTCCでも戦い続けることを望んでいる。来季、彼は250戦目を迎えるのだ。

ROALモータースポーツのシボレーRMLクルーズTC1をドライブしたコロネルは、2015年のドライバーズ選手権で13位、ヨコハマ・ドライバーズ選手権で6位となった。

コロネルは「2016年のポジションを手に入れられるかどうかは自分次第だ」と述べた。「僕はまたWTCCで戦いたい。僕は真のWTCCドライバーだからだ。今季は僕のベストシーズンではなかった。でも、コンスタントにトップ10入りしている。ただ、もっとうまくやることができるはずだ。それは分かっているし、それを証明しなければいけない。シーズン前は表彰台に2、3回立ちたいと思っていた。でも、ハンガリーで2位となった1回だけだった」。

WTCC中国ラウンドのオープニングレースを制し、テッド・ビョルクは“優勝経験ドライバー”の一人となっている。

ホセ・マリア・ロペスにとって、今週末のWTCCは再び夢のような結果となった。中国ラウンドのメインレースを制したロペスは、今季5度目となるTAG Heuer Best Lap Trophyも受賞している。

...

25/09/2016 10:51 - 2016

WTCC中国ラウンドのメインレースは、ホセ・マリア・ロペスが勝利した。シトロエン勢が1・2・3フィニッシュしたことで、WTCCトロフィーではメフディ・ベナーニが暫定で優勝を決めている。(*)

WTCC中国ラウンドのオープニングレースは、ポールスター・シアン・レーシングでボルボをドライブするテッド・ビョルクが初勝利を挙げた。最後から2つ目のコーナーでノルベルト・ミケリスを抜いている。

上海国際サーキットでのWTCC中国ラウンドの予選で苦しんだチアゴ・モンテイロは、レースも厳しい戦いになると予想している。

ホンダが2017年もWTCCに参戦することを決定した。シビックで新たな栄光を目指す。