Back

News

ベナーニ:「シトロエンは素晴らしい」

ベナーニ:「シトロエンは素晴らしい」

08/08/2015 23:12

メフディ・ベナーニは、シトロエンCエリーゼをドライブすることで、これまでのことを思い出すと話している。

ベナーニはフォーミュラ3000を経て、WTCCに転向。2009年にマラケシュでデビューした。

今季、ベナーニはセバスティアン・ローブ・レーシングのシトロエンをドライブしているが、彼はこのフランスのマシンの大ファンだという。

ベナーニは「僕はシングルシーターでモータースポーツを始め、目標はF1だった」と述べた。「でも、F3000でシングルシーターをやめて、マラケシュでWTCCに転向したんだ。あまりうれしくはなかったよ。自分はシングルシーターの方が好きだと思っていたからね。でも、シトロエンは不思議なんだ。その感覚があるんだよ。ツーリングカーというより、シングルシーターをドライブしているような感じなんだ。だから、初めてアルゼンチンでこのマシンでのレースをしたときは笑顔になっていた。結果じゃない。ドライバーとしてのマシンでの感触からだ。とてもポジティブでアグレッシブなマシンなんだよ。またシングルシーターの感触を得ることができてうれしい」。

ベナーニは今季、ヨコハマ・ドライバーズ選手権で3勝を挙げ、タイトルを争っている。次戦は9月11日から13日まで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドだ。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。