Back

News

ベナーニ:「シトロエンは素晴らしい」

ベナーニ:「シトロエンは素晴らしい」

08/08/2015 23:12

メフディ・ベナーニは、シトロエンCエリーゼをドライブすることで、これまでのことを思い出すと話している。

ベナーニはフォーミュラ3000を経て、WTCCに転向。2009年にマラケシュでデビューした。

今季、ベナーニはセバスティアン・ローブ・レーシングのシトロエンをドライブしているが、彼はこのフランスのマシンの大ファンだという。

ベナーニは「僕はシングルシーターでモータースポーツを始め、目標はF1だった」と述べた。「でも、F3000でシングルシーターをやめて、マラケシュでWTCCに転向したんだ。あまりうれしくはなかったよ。自分はシングルシーターの方が好きだと思っていたからね。でも、シトロエンは不思議なんだ。その感覚があるんだよ。ツーリングカーというより、シングルシーターをドライブしているような感じなんだ。だから、初めてアルゼンチンでこのマシンでのレースをしたときは笑顔になっていた。結果じゃない。ドライバーとしてのマシンでの感触からだ。とてもポジティブでアグレッシブなマシンなんだよ。またシングルシーターの感触を得ることができてうれしい」。

ベナーニは今季、ヨコハマ・ドライバーズ選手権で3勝を挙げ、タイトルを争っている。次戦は9月11日から13日まで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドだ。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのテスト走行は、ホンダのエース、ノルベルト・ミケリスが最速タイムを出した。

来週行われるWTCCポルトガルラウンドで、ホンダ・シビックWTCCとラーダ・ベスタのウェイトが増すことになった。

モスクワ・レースウェイで行われたWTCC ROSNEFTロシアラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィー2連勝を飾った。

ロシアの有名女優マリア・シュマコバが、WTCC RosneftロシアラウンドでTAG Heuer Best Lap Trophyを獲得したフェレンツ・フィクサを表彰した。

ラーダがWTCC ROSNEFTロシアラウンドで連勝を飾った。モスクワ・レースウェイでのメインレースは、ニッキー・カツバーグが初勝利を収めている。

ウェットコンディションで行われたWTCC ROSNEFTロシアラウンドのオープニングレースは、ラーダのガブリエル・タルキーニが制した。