Back

News

ベナーニ:「シトロエンは素晴らしい」

ベナーニ:「シトロエンは素晴らしい」

08/08/2015 23:12

メフディ・ベナーニは、シトロエンCエリーゼをドライブすることで、これまでのことを思い出すと話している。

ベナーニはフォーミュラ3000を経て、WTCCに転向。2009年にマラケシュでデビューした。

今季、ベナーニはセバスティアン・ローブ・レーシングのシトロエンをドライブしているが、彼はこのフランスのマシンの大ファンだという。

ベナーニは「僕はシングルシーターでモータースポーツを始め、目標はF1だった」と述べた。「でも、F3000でシングルシーターをやめて、マラケシュでWTCCに転向したんだ。あまりうれしくはなかったよ。自分はシングルシーターの方が好きだと思っていたからね。でも、シトロエンは不思議なんだ。その感覚があるんだよ。ツーリングカーというより、シングルシーターをドライブしているような感じなんだ。だから、初めてアルゼンチンでこのマシンでのレースをしたときは笑顔になっていた。結果じゃない。ドライバーとしてのマシンでの感触からだ。とてもポジティブでアグレッシブなマシンなんだよ。またシングルシーターの感触を得ることができてうれしい」。

ベナーニは今季、ヨコハマ・ドライバーズ選手権で3勝を挙げ、タイトルを争っている。次戦は9月11日から13日まで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドだ。

来季のWTCC開幕まで4カ月。4月9日にマラケシュで開催されるWTCCモロッコラウンドで期待できることはなんだろうか。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。