Back

News

ベナーニ、マラケシュで鍵を握るのは「予選」

ベナーニ、マラケシュで鍵を握るのは「予選」

06/04/2015 10:37

地元の英雄メフディ・ベナーニは、今月開催されるモロッコラウンドで成功するには、予選で力強いパフォーマンスを見せることが鍵となると述べた。

ヨコハマ・ドライバーズ選手権のタイトル有力候補としてモロッコラウンドに臨むベナーニだが、セバスティアン・ローブ・レーシングのエースである彼が全体の表彰台に立つことも現実的にあり得ることだ。

シトロエンCエリーゼでマラケシュのストリートサーキットを走る5人のドライバーの一人であるベナーニは、「予選は週末における鍵を握る瞬間の一つだ」と述べた。「(アルゼンチンラウンドでは)週末の鍵となる瞬間に大きなミスをしてしまった。でも、ギリギリのところでドライブしているときは、そういうこともあり得るんだよ」。

先月のアルゼンチンラウンドを終え、ベナーニはヨコハマ・ドライバーズ選手権で首位ノルベルト・ミケリスに3ポイント差の2位タイにつけている。アルゼンチンの予選でミスをしたベナーニは、アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンドでのレース1で12位スタートとなった。

WTCCモロッコラウンドは、4月17日から19日まで開催される。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。