Back

News

カツバーグ、シーズン前半戦の「ベスト・クラッシュ」に

カツバーグ、シーズン前半戦の「ベスト・クラッシュ」に

02/09/2015 17:09

7月のヴィラ・レアルでのニッキー・カツバーグの激しいクラッシュが、WTCCの今季前半戦の「ベスト・クラッシュ」となった。

ラーダで戦うオランダ人ドライバーは、OSCARO.com WTCCポルトガルラウンドのレース2で、3位につけるなど、ポイントを獲得できる位置にいたが、アルムコのバリアに衝突。ロスネフチのベスタTC1は大きなダメージを受け、レースは中断となった。シトロエンのマ・チンホワが制している。

このとき、カツバーグは「ターンで少し早く入ってしまったんだと思う。それまでより10センチ早くね。目を閉じたよ。大きな衝撃になると分かったからだ。もちろん、良いことじゃないし、チームにとっては最悪だった。100%、僕のミスだ。僕自身は完璧に元気だ。少しショックを受けただけだよ」と述べている。

そのほか、ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのマのクラッシュ、マラケシュでチームメートのロブ・ハフと衝突したミハイル・コズロフスキー、ドイツでのウーゴ・バレンテのクラッシュ、ポールリカールでのホセ・マリア・ロペスとチアゴ・モンテイロ、モスクワ・レースウェイでのカツバーグとガブリエル・タルキーニの衝突が“選出”されている。

「ベスト・クラッシュ」の映像は、こちらをクリック。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。