Back

News

WTCC再開を前に士気高揚のカツバーグ

WTCC再開を前に士気高揚のカツバーグ

09/09/2015 23:05

WTCCの第17戦と第18戦を前に、ニッキー・カツバーグにはポジティブになるだけの理由がある。

ツインリンクもてぎでの経験を持つ数少ないドライバーの一人であるカツバーグは、夏のテストを成功させてJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドに臨む。

ラーダ・スポーツ・ロスネフチでドライブするカツバーグは、「僕は日本で一度ドライブしたことがある。もてぎだった。非常に良いレイアウトだよ」と述べた。「僕はトラックのことを知っている。待ち遠しいね。夏のテストは良かった。僕らはまだ仕事を続けなければいけないと思うけどね。ライバルたちもただ座っているわけじゃないことは分かっている。だから、僕らは向上し続けなければいけない。最後のレースから、マシンはかなり改善されたと確信している」。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。