Back

News

ロシアでのチルトンが2015年ここまでのベストオーバーテイク

ロシアでのチルトンが2015年ここまでのベストオーバーテイク

25/08/2015 12:00

6月のモスクワ・レースウェイで、トム・チルトンがホセ・マリア・ロペスとイヴァン・ミュラーを一気に2台抜きした場面が、2015年のWTCCのこれまででベストのオーバーテイクシーンだと評価された。

ROALモータースポーツ・シボレーのチルトンは、ROSNEFT WTCCロシアラウンドでのスリリングなバトルで、シトロエン勢を制した。このシーンに続いて2位に選ばれたのが、5月のハンガロリンクでやはりチルトンがノルベルト・ミケリスを抜いた場面だ。

アルゼンチンでのオープニングレースで、ロペスがミュラーを抜いた場面が3位に選ばれた。4位は、ポール・リカールでチアゴ・モンテイロがウーゴ・バレンテを抜いた場面。5位は、メフディ・ベナーニがマラケシュでセバスティアン・ローブを抜いた場面となった。

オーバーテイクの様子の映像はこちらから。9月11日から13日までツインリンクもてぎで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドでも、さらなるオーバーテイクが期待される。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。

ドライビングで語るホセ・マリア・ロペスだが、今月のブエノスアイレス200キロではステアリングをマイクに持ち替えることになった。

来月のアルゼンチンラウンドを前に、ロブ・ハフはテルマス・デ・リオ・オンドのサーキットを「美しいトラック」と評している。