Back

News

ロシアでのチルトンが2015年ここまでのベストオーバーテイク

ロシアでのチルトンが2015年ここまでのベストオーバーテイク

25/08/2015 12:00

6月のモスクワ・レースウェイで、トム・チルトンがホセ・マリア・ロペスとイヴァン・ミュラーを一気に2台抜きした場面が、2015年のWTCCのこれまででベストのオーバーテイクシーンだと評価された。

ROALモータースポーツ・シボレーのチルトンは、ROSNEFT WTCCロシアラウンドでのスリリングなバトルで、シトロエン勢を制した。このシーンに続いて2位に選ばれたのが、5月のハンガロリンクでやはりチルトンがノルベルト・ミケリスを抜いた場面だ。

アルゼンチンでのオープニングレースで、ロペスがミュラーを抜いた場面が3位に選ばれた。4位は、ポール・リカールでチアゴ・モンテイロがウーゴ・バレンテを抜いた場面。5位は、メフディ・ベナーニがマラケシュでセバスティアン・ローブを抜いた場面となった。

オーバーテイクの様子の映像はこちらから。9月11日から13日までツインリンクもてぎで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドでも、さらなるオーバーテイクが期待される。

ニッキー・カツバーグとトム・コロネルは、WTCC再開となる8月5日から7日開催のアルゼンチンラウンドに向け、さらに調子を整えていくと述べた。

...

01/07/2016 12:00 - 2016

アレッサンドロ・マリアーニは、先週末のヴィラ・レアルでチアゴ・モンテイロが勝利を祝ったことを、アイルトン・セナ氏がインテルラゴスで行われた1991年のブラジルGPで感動的な勝利を収めたときと比較している。

クリス・リチャードはETCCで2ポイントのアドバンテージを手にし、来季のWTCC参戦に向かっている。

ホンダはポルトガルラウンドでチアゴ・モンテイロが勝利を収めた。ノルベルト・ミケリスは、60キロのウェイトにもかかわらず、勝利を手にしたことを喜んでいる。

テッド・ビョルクはヴィラ・レアルのストリートサーキットで「ファイティングパフォーマンス」を披露し、14ポイントを獲得した。

2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスは、6月26日のポルトガルラウンドの予選で何度かミスを犯し、彼もまた人間であることを示した形となった。だが、アルゼンチン人ドライバーは2度のレースでそれぞれ5位となり、選手権でトップを維持している。