Back

News

ローブ:「シトロエンのWTCCでの成功は素晴らしい」

ローブ:「シトロエンのWTCCでの成功は素晴らしい」

20/07/2015 08:00

今月のポルトガルラウンドで、シトロエンはWTCCでの30勝目と31勝目を挙げた。セバスティアン・ローブは、シトロエンの成功を「素晴らしい」と評しつつ、予期していなかったわけではないと述べている。

ローブは2001年からシトロエンのファクトリードライバーだ。以前は世界ラリー選手権(WRC)で、現在はWTCCで戦っている。WTCCではこれまでに39戦を戦った。

ローブは「シトロエンは良いマシンにできると確信していた。WRCでいつも良いマシンをドライブできていたからね」と語った。「本当にチームのことを信頼できる。彼らにはレーシングマシンのつくり方が分かっているからだ。常にあらゆる細部にまで集中している。毎回完璧を目指すんだ」。

シトロエンは2014年からWTCCに参入し、昨季はホセ・マリア・ロペスがドライバーズ選手権を制した。

ローブは「2年でこれほど多くのレースを制すことができたのは、もちろん驚きだし、感銘を受けるね。チームの仕事ぶりを祝福するばかりだよ」と述べた。「本当に素晴らしい」。

シトロエンはWTCCで通算84勝と、マニュファクチャラーで4位の勝利数を誇る。

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。