Back

News

コロネル「WTCC最大のイベントの一つを欠くことはできない」

コロネル「WTCC最大のイベントの一つを欠くことはできない」

Tags:
10/05/2015 23:17

来週開催される今季最大のイベントの一つ、WTCCドイツラウンドに向け、トム・コロネルが意気込みを見せている。

コロネルはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで6戦をこなしており、このサーキットのエキスパートとされている。そのコロネルは、16日に開催される3ラップ制の2レースで、ROALモータースポーツ・シボレーを駆使して輝きたいと思っているのだ。

コロネルは「とても厄介なサーキットで、最高にエキサイティングだ」と語った。「マカオも素晴らしいけど、ここは5倍すごいんだよ。ドライバーは毎回、『レースドラッグ』をもっと求められる。僕らは中毒なのさ。こういうサーキットを見ると、ほかにはなにもなくなるんだ」。

「このサーキットでは決して理想的なラップにすることができない。すべてのラップ、すべてのコーナーが常に挑戦なんだ。コンディションも常大変だし、しかもそれが常に変わっていく。だからこそ、ドライバーにとっては最も大変な場所の一つなんだ。僕は24時間レースで6回戦った。だから、WTCCがあそこでレースをやると聞いて、必ず出なければいけないと思ったんだ」。

WTCCドイツラウンドは5月14日から16日まで開催される。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのテスト走行は、シトロエンのチームメートであるホセ・マリア・ロペスを抑えてイヴァン・ミュラーが最速だった。

チアゴ・モンテイロは今週WTCCドイツラウンドが開催されるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのことを、「世界で最も学ぶのが難しいトラック」と称した。

ホンダのファクトリードライバーであるノルベルト・ミケリスは、チームがシトロエンとシーズンを通じて激しいバトルを繰り広げるだろうと予想している。

8位スタートから2勝を挙げ、モロッコラウンドのメインレースでポールポジションから勝利を収めたロブ・ハフだが、自身2度目となるドライバーズ選手権制覇については慎重な姿勢だ。

今月末にニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで開催されるMAC3に向け、ホンダはいろいろな戦略を考慮している。