Back

News

コロネル「シュミッツはWTCCで男性ドライバーたちを倒せる」

コロネル「シュミッツはWTCCで男性ドライバーたちを倒せる」

Tags:
09/04/2015 10:41

トム・コロネルは、ザビーネ・シュミッツが来月、ホームグラウンドであるニュルブルクリンク・ノルドシュライフェでのWTCCデビューで活躍できると考えている。

シュミッツは5月15日から16日まで開催されるドイツラウンドで、ALL-INKL.COMミュニック・モータースポーツのシボレーをドライブし、WTCCデビューを飾る。コロネルは、世界で最も過酷なレースサーキットを深く知っている彼女が、19名の男性ドライバーたちと競えるはずだと述べた。

コロネルは「彼女は自分の裏庭でレースをするんだ」と話した。「彼女はあそこで育ったし、毎年ドライブしている。だから、彼女はトラックを100%知っているんだ。僕は80%、ロブ・ハフは70%、ほかのドライバーたちは65%だよ。でも、彼女はすべてのポイントを知っている。それに、WTCC以上のパワーのマシンも彼女がドライブしてきたことだって忘れてはいけない。(4月28日の)テストで、彼女はシボレーをドライブする自信も身につけるだろう」。

3ラップによる2レース、25キロのバトルにおいて、男性ドライバーたちがシュミッツを「簡単に落とせる」か問われると、コロネルは笑って答えている。「女性と車が周りにいれば、男はベルが鳴り始める。トラックでは、彼女が誰かは関係ない。でも、レース後のバーではもっと忍耐が必要かもね」。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。