Back

News

WTCCロシアラウンドで成功を目指すミュニック、ダステに集中

WTCCロシアラウンドで成功を目指すミュニック、ダステに集中

31/05/2015 22:25

ドイツのALL-INKL.COMミュニック・モータースポーツは、心地良い母国を離れ、来週WTCC第9戦と第10戦が行われるロシアへと向かっている。

5月のWTCCドイツラウンドで2台のマシンを走らせたALL-INKL.COMミュニック・モータースポーツは、6月5日から7日まで開催されるロスネフチWTCCロシアラウンドに向け、レギュラードライバーのステファノ・ダステのために力を集中させる。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェではザビーネ・シュミッツが2台目のシボレーRMLクルーズTC1をドライブしたが、モスクワ・レースウェイで行われる16ラップの2レースでは、ダステのみが走ることになる。

イタリア人のダステは、前回ロシアラウンドに参戦した2013年にトップ10入りしており、現在はヨコハマ・ドライバーズ選手権で30ポイントと4位につけている。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。