Back

News

WTCCの新人ジロラミ、サンタフェからヴィラ・レアルへ

WTCCの新人ジロラミ、サンタフェからヴィラ・レアルへ

06/07/2015 18:23

ネストール・ジロラミは、今週ヴィラ・レアルのストリートサーキットで開催されるOSCARO.com WTCCポルトガルラウンドに向け、恐れはないと述べた。

スーパーTC2000を制覇したアルゼンチン人ドライバーには、母国のサンタフェでストリートサーキットを走った経験がある。ヴィラ・レアルでのレースはWTCCのライバル全員にとっても新たな冒険であり、ジロラミはそれが有利に働くかもしれないと語った。

ジロラミは「こういうコンディションでのレースは好きなんだ。アルゼンチンにはサンタフェにストリートサーキットがある」と述べている。「ミスをしないことに本当に集中しなければいけない。アドバンテージという言葉が正しいかは分からないけど、そのアドバンテージが僕にあるとすれば、それはヴィラ・レアルがみんなにとって新しいトラックだということだ」。

ホンダ・レーシング・チーム・スウェーデンの一員としてシビックをドライブするジロラミは、先月のスロバキアでのデビューラウンドでポイントを獲得している。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのテスト走行は、シトロエンのチームメートであるホセ・マリア・ロペスを抑えてイヴァン・ミュラーが最速だった。

チアゴ・モンテイロは今週WTCCドイツラウンドが開催されるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのことを、「世界で最も学ぶのが難しいトラック」と称した。

ホンダのファクトリードライバーであるノルベルト・ミケリスは、チームがシトロエンとシーズンを通じて激しいバトルを繰り広げるだろうと予想している。

8位スタートから2勝を挙げ、モロッコラウンドのメインレースでポールポジションから勝利を収めたロブ・ハフだが、自身2度目となるドライバーズ選手権制覇については慎重な姿勢だ。

今月末にニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで開催されるMAC3に向け、ホンダはいろいろな戦略を考慮している。