Back

News

WTCCの新人ジロラミ、サンタフェからヴィラ・レアルへ

WTCCの新人ジロラミ、サンタフェからヴィラ・レアルへ

06/07/2015 18:23

ネストール・ジロラミは、今週ヴィラ・レアルのストリートサーキットで開催されるOSCARO.com WTCCポルトガルラウンドに向け、恐れはないと述べた。

スーパーTC2000を制覇したアルゼンチン人ドライバーには、母国のサンタフェでストリートサーキットを走った経験がある。ヴィラ・レアルでのレースはWTCCのライバル全員にとっても新たな冒険であり、ジロラミはそれが有利に働くかもしれないと語った。

ジロラミは「こういうコンディションでのレースは好きなんだ。アルゼンチンにはサンタフェにストリートサーキットがある」と述べている。「ミスをしないことに本当に集中しなければいけない。アドバンテージという言葉が正しいかは分からないけど、そのアドバンテージが僕にあるとすれば、それはヴィラ・レアルがみんなにとって新しいトラックだということだ」。

ホンダ・レーシング・チーム・スウェーデンの一員としてシビックをドライブするジロラミは、先月のスロバキアでのデビューラウンドでポイントを獲得している。

Redbull.comでのユーザー投票によるストリートサーキットのベスト10で、WTCCも開催されたマカオやパウ、ヴィラ・レアルが選出された。ヴィラ・レアルはトップに選ばれている。

来季のWTCC開幕まで4カ月。4月9日にマラケシュで開催されるWTCCモロッコラウンドで期待できることはなんだろうか。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。