Back

News

地元の英雄ミケリス、ハンガリーのレース2で勝利

地元の英雄ミケリス、ハンガリーのレース2で勝利

03/05/2015 15:10

MOLグループWTCCハンガリーラウンドのレース2は、地元のノルベルト・ミケリスの勝利に終わった。今季のWTCCで初の勝利だ。

3万5000人の観客からの声援を受け、ミケリスはポールポジションからそのまま勝利。ヨコハマドライバーズ選手権でも勝利した。ホンダは今季のWTCCで初勝利だ。

ROALモータースポーツでシボレーRMLクルーズTC1を走らせるトム・コロネルとトム・チルトンがそれぞれ2位と3位でフィニッシュ。カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのチアゴ・モンテイロが4位だった。

第2コーナーでの衝突を無傷で乗り切ったセバスティアン・ローブが、シトロエン勢で最高位となる5位でフィニッシュ。チームメートである王者ホセ・マリア・ロペスは、リバースグリッドから6位に入った。ロブ・ハフは運に恵まれず、1周目でラーダにアクシデントがあり、リタイヤしている。

そのほか、トップ10にはイヴァン・ミュラー、ウーゴ・バレンテ、マ・チンホワ、グレゴワール・ドゥムースティエが入った。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。