Back

News

コズロフスキー、新型ベスタのテストに満足

コズロフスキー、新型ベスタのテストに満足

02/04/2015 20:10

ラーダ・スポーツ・ロスネフトのミハイル・コズロフスキーは、新型ベスタTC1にとって最初となる大きなテストを終えて、「とても満足」している。

今月のモロッコラウンドで2015年のWTCCをスタートするコズロフスキーは先週、フランスのマニクールで初めてベスタの感触を得た。だが今週は、ポルトガルのポルティマンに近いアルガルベのアウトドローモ国際サーキットで初のテストも行っている。

25歳と若いロシア出身のコズロフスキーは、「ラーダ・ベスタにとても満足している」と述べた。「マシンは素晴らしい感触だ。いくつか慣れる必要はある。ベスタはグランタとドライブするうえで違いがあるからね。

コズロフスキーのチームメートであるロブ・ハフとジェームス・トンプソンも、ポルティマンでテストをしている。ライバルのシトロエンとホンダのチームたちも同様だ。WTCCモロッコラウンドは、17日から19日まで開催される。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。