Back

News

コズロフスキー、新型ベスタのテストに満足

コズロフスキー、新型ベスタのテストに満足

02/04/2015 20:10

ラーダ・スポーツ・ロスネフトのミハイル・コズロフスキーは、新型ベスタTC1にとって最初となる大きなテストを終えて、「とても満足」している。

今月のモロッコラウンドで2015年のWTCCをスタートするコズロフスキーは先週、フランスのマニクールで初めてベスタの感触を得た。だが今週は、ポルトガルのポルティマンに近いアルガルベのアウトドローモ国際サーキットで初のテストも行っている。

25歳と若いロシア出身のコズロフスキーは、「ラーダ・ベスタにとても満足している」と述べた。「マシンは素晴らしい感触だ。いくつか慣れる必要はある。ベスタはグランタとドライブするうえで違いがあるからね。

コズロフスキーのチームメートであるロブ・ハフとジェームス・トンプソンも、ポルティマンでテストをしている。ライバルのシトロエンとホンダのチームたちも同様だ。WTCCモロッコラウンドは、17日から19日まで開催される。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。