Back

News

夏の中断期間もラーダは注目

夏の中断期間もラーダは注目

16/08/2015 12:00

ラーダ・スポーツ・ロスネフチは、WTCC伝統のサマーブレーク期間中も、母国ロシアで注目を集めている。

ラーダは16日にカザンで閉幕を迎えたFINA(世界水泳連盟)の世界水泳の公式スポンサーだ。

「#LADACampus」の展示会場では、ラーダ・ベスタWTCCが展示され、多くのファンの関心を集めた。

ラーダ・スポーツ・ベスタが次に戦うのは、9月11日から13日に開催されるJVC Kenwood WTCC日本ラウンド。ここまで16戦を終え、ラーダのロブ・ハフ、ニッキー・カツバーグ、ヤープ・ファン・ラーゲンは、それぞれ選手権で10位、13位、15位につけている。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのメインレースは、ノルベルト・ミケリスとのバトルの末にホセ・マリア・ロペスが制し、ドイツラウンドで2連勝を飾った。

ファイナルラップでチアゴ・モンテイロとイヴァン・ミュラーがクラッシュするドラマティックな終わりを迎えたWTCCドイツラウンドのオープニングレースは、ホセ・マリア・ロペスの勝利に終わった。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのMAC3は、ホンダがシトロエンを下した。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのメインレースは、見事なタイムを出したホセ・マリア・ロペスがポールポジションからスタートすることになった。

...

27/05/2016 08:00 - 2016

ホンダ・レーシング・チーム・JASとゼングー・モータースポーツの計4台が、WTCCハンガリーラウンドとモロッコラウンドの結果から除外されることになった。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。