Back

News

夏の中断期間もラーダは注目

夏の中断期間もラーダは注目

16/08/2015 12:00

ラーダ・スポーツ・ロスネフチは、WTCC伝統のサマーブレーク期間中も、母国ロシアで注目を集めている。

ラーダは16日にカザンで閉幕を迎えたFINA(世界水泳連盟)の世界水泳の公式スポンサーだ。

「#LADACampus」の展示会場では、ラーダ・ベスタWTCCが展示され、多くのファンの関心を集めた。

ラーダ・スポーツ・ベスタが次に戦うのは、9月11日から13日に開催されるJVC Kenwood WTCC日本ラウンド。ここまで16戦を終え、ラーダのロブ・ハフ、ニッキー・カツバーグ、ヤープ・ファン・ラーゲンは、それぞれ選手権で10位、13位、15位につけている。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。