Back

News

ラーダがフランスでテスト

ラーダがフランスでテスト

20/08/2015 12:00

WTCCのライバルたちは、ラーダに気をつけた方が良いだろう。

ラーダは夏の中断期間に大きなテストを行った。チーム代表のビクター・シャポバロフ氏は、アジアや中東でのシーズン終盤戦を前に、2015年用新型ベスタが大きく改良されたと話している。

ラーダ・スポーツ・ロスネフチは今月、テクニカルスポンサーのORECAの地元であるフランスのマニクールでテストを行った。シャポバロフ氏は進化に満足している。

シャポバロフ氏は「我々は大規模なテストを行い、多くのラーダ・ベスタTC1のアップデートを行った」と述べた。「特に集中したのはフェトリング、エンジンの効率を高めること、そしてスロースピードのコーナーでマシンがもっと強くなるためにサスペンションを向上させることだった」。

JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドは、9月11日から13日までツインリンクもてぎで開催される。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。