Back

News

ラーダがフランスでテスト

ラーダがフランスでテスト

20/08/2015 12:00

WTCCのライバルたちは、ラーダに気をつけた方が良いだろう。

ラーダは夏の中断期間に大きなテストを行った。チーム代表のビクター・シャポバロフ氏は、アジアや中東でのシーズン終盤戦を前に、2015年用新型ベスタが大きく改良されたと話している。

ラーダ・スポーツ・ロスネフチは今月、テクニカルスポンサーのORECAの地元であるフランスのマニクールでテストを行った。シャポバロフ氏は進化に満足している。

シャポバロフ氏は「我々は大規模なテストを行い、多くのラーダ・ベスタTC1のアップデートを行った」と述べた。「特に集中したのはフェトリング、エンジンの効率を高めること、そしてスロースピードのコーナーでマシンがもっと強くなるためにサスペンションを向上させることだった」。

JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドは、9月11日から13日までツインリンクもてぎで開催される。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。