Back

News

ラピエール:「WTCCで飛躍するには時間が必要」

ラピエール:「WTCCで飛躍するには時間が必要」

10/09/2015 17:44

ニコラ・ラピエールは、WTCCで結果を残せると自信を感じている。だがそれは、ラーダ・ベスタTC1を学んでからだ。

6月のル・マン24時間レースでLMP2セクションの勝者となったラピエールは、2015年のWTCC終盤戦を戦うべく、ラーダ・スポーツ・ロスネフチと契約した。

週末のJVC KENWOOD WTCCでのデビューを前に、ラピエールは10日、東京で「マシンに乗って2日だし、まだ学ぶ必要がある。ウェイトがかなり違うし、前輪駆動だ。スタンディングスタートは2007年以来だしね」と述べた。

「チームに何かをもたらしたい。これはとても重要だ。だからこそ、彼らは僕にここに来て、マシンの見解を示し、チームマネジメントを助けるように求めているんだよ。彼らを助け、チームメートからできるだけ学びたい。特にロブ・ハフからね。彼にはWTCCでの経験がある。彼のデータを見て、向上していきたい」

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。