Back

News

ローブ「レース2のポールポジションを狙ったわけじゃない」

ローブ「レース2のポールポジションを狙ったわけじゃない」

06/06/2015 23:38

セバスティアン・ローブは、ロスネフチWTCCロシアラウンドの予選で調子外れだったことについて、リバースグリッドでレース2でのポールポジションを獲得しようとしたのではないと主張している。

シトロエンのローブはQ2で11位となった。レース2でのポールポジションを狙ってプッシュしなかったとの見方もある。

ラリーで9度の王者に輝いたローブは、「予選11位というのはフラストレーションを感じる結果だ。リバースグリッドでも恩恵を被ることはない」と語った。「レース2でのポールポジションを狙っていたわけじゃない。僕はQ3に進みたかったんだ! でも、Q2での2度目にいくつかミスをしてしまい、最後にチアゴ・モンテイロに抜かれたんだよ」。

チームメートのイヴァン・ミュラーがレース1のポールポジションを獲得し、5ポイントを積み重ねたことで、ローブはドライバーズ選手権でミュラーに抜かれ、3位に転落している。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。