Back

News

ミュラーのアドバイスに感謝するローブ

ミュラーのアドバイスに感謝するローブ

15/08/2015 12:00

イヴァン・ミュラーがチームメートであることは、セバスティアン・ローブにとってWTCCで正しい道を進む助けになった。

2014年にWTCCに転向したローブは、同僚ミュラーと比べ、サーキットレースに関しては「ルーキー」だった。それだけに、ミュラーがそばにいたことは大きかったと話している。

ラリーでは世界王者に9度輝いたローブは、「彼がチームにいたことが、より早く成長し、マシンを向上させる助けになったのは確かだね」と述べた。「彼のレース経験や規律がチームの助けになった。彼はたくさん助言をくれたよ。最高の基準が身近にあると分かっている。何が良くて、何が良くない道か、僕には分かっているよ」。

ミュラーはWTCCで45勝を挙げ、優勝4回を経験する最も成功したドライバーだ。ローブはWTCCでのノウハウがなかったが、ミュラーはローブの存在が向上につながったと語る。

ミュラーは「もちろん、彼は僕から学んでいる。でも、僕も彼から学んでいるんだ。彼は優れたレベルのドライバーだし、僕らは常にチームメートから学ぶことがあるんだよ。特に、彼のようなクオリティーのあるドライバーならね」と述べた。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。