Back

News

モンテイロ:「ロペスとのクラッシュは過去のこと」

モンテイロ:「ロペスとのクラッシュは過去のこと」

09/07/2015 23:15

地元のヒーローであるチアゴ・モンテイロは、先月のフランスラウンドで王者ホセ・マリア・ロペスとクラッシュしたことは乗り越えたと述べている。

ポール・リカール・サーキットで行われたJVC KENWOOD WTCCフランスラウンドで、モンテイロは2位を争っている際にロペスとコンタクト。ロペスは2015年5勝目を挙げたが、モンテイロはリタイヤしている。

OSCARO.com WTCCポルトガルラウンドを目前に控え、モンテイロは「僕らにはそれぞれの目標があり、僕らはそのために戦う」とコメント。「事故は起きるものなんだ。ポール・リカールでのことも、それだけのことだよ。ヴィラ・レアルはまた別のレースなんだ」。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。