Back

News

ロシアに向けて意気込むモンテイロ

ロシアに向けて意気込むモンテイロ

03/06/2015 17:11

今週、モスクワ・レースウェイで開催されるロスネフチWTCCロシアラウンドに向け、チアゴ・モンテイロは準備を整えていると語った。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのモンテイロは、先月のWTCCドイツラウンドのレース2で勝利を争いながらも、3位に終わった。だが、シビックをドライブする彼は、再び楽観的な気持ちでロシアへと向かっている。

「モスクワはこれまでの戦いとはまったく異なるものになる」。元F1ドライバーのモンテイロはこう語った。「異なるタイプのコーナーがたくさんあり、かなり表面がスムーズで、より新しくなったトラックなんだ。ロングストレートは一つしかない。昨年はかなりうまくやったから、今年はシビックWTCCがもっと競えるように願っているよ。頭を下げて、向かうだけさ!」

モンテイロとチームメートであるガブリエル・タルキーニは、昨季のロシアラウンドでそれぞれ3位、2位となっている。モンテイロはレース1で7位だった。

来季のWTCC開幕まで4カ月。4月9日にマラケシュで開催されるWTCCモロッコラウンドで期待できることはなんだろうか。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。