Back

News

ロシアに向けて意気込むモンテイロ

ロシアに向けて意気込むモンテイロ

03/06/2015 17:11

今週、モスクワ・レースウェイで開催されるロスネフチWTCCロシアラウンドに向け、チアゴ・モンテイロは準備を整えていると語った。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのモンテイロは、先月のWTCCドイツラウンドのレース2で勝利を争いながらも、3位に終わった。だが、シビックをドライブする彼は、再び楽観的な気持ちでロシアへと向かっている。

「モスクワはこれまでの戦いとはまったく異なるものになる」。元F1ドライバーのモンテイロはこう語った。「異なるタイプのコーナーがたくさんあり、かなり表面がスムーズで、より新しくなったトラックなんだ。ロングストレートは一つしかない。昨年はかなりうまくやったから、今年はシビックWTCCがもっと競えるように願っているよ。頭を下げて、向かうだけさ!」

モンテイロとチームメートであるガブリエル・タルキーニは、昨季のロシアラウンドでそれぞれ3位、2位となっている。モンテイロはレース1で7位だった。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。