Back

News

ホンダ、ロシアラウンドのレース2でモンテイロが勝利

ホンダ、ロシアラウンドのレース2でモンテイロが勝利

07/06/2015 13:03

ホンダのチアゴ・モンテイロがポールポジションを生かし、ロスネフチWTCCロシアラウンドのレース2を制した。

WTCC第10戦となるロシアラウンドのレース2では、ロブ・ハフが7位スタートから2位フィニッシュ。ノルベルト・ミケリスが3位に入った。

ラーダのニッキー・カツバーグが4位と見事なデビューを飾り、マ・チンホワが5位。ガブリエル・タルキーニはカツバーグとのコンタクトでクラッシュアウトしている。

王者であるホセ・マリア・ロペスはスタートのペナルティーでドライブスルーを科され、12位に終わった。シトロエンのチームメートであるイヴァン・ミュラーは6位に入り、ドライバーズ選手権での両者の差は35ポイントとなっている。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。