Back

News

できるだけ多くの表彰台を目指すモンテイロ

できるだけ多くの表彰台を目指すモンテイロ

18/04/2015 06:44

チアゴ・モンテイロは今週末のWTCCモロッコラウンドで、再び表彰台に立てる可能性もあると話している。

モンテイロは先月のアルゼンチンラウンドで、レース2で3位に入った。モロッコラウンドでは、ホンダ・シビックがさらに向上することを願っている。

元F1ドライバーでもあるモンテイロは、「結果を予想するのは難しい。予想できないものだからね。僕らが最強のトラックではないかもしれないけど、シビックはさまざまな点で改善したし、この数年でアップグレードしてきた。だから、僕らに競う力はあるはずだ」と述べた。

モンテイロや、カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カー・チームの仲間であるガブリエル・タルキーニは、発展プログラムの一環として、ポルトガルでの3日間にわたるテストを成功させてからモロッコ入りしている。彼らの計画では、来月のハンガリーラウンドに向けてマシンをさらに調整していく予定だ。

モンテイロは「アルゼンチンから戻って以降、チームはアルガルベでの3日間のテストでハードワークをしてきた。その間に今週末に向けたセットアップに関しても仕事ができたんだ」と述べている。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。