Back

News

モロッコラウンドは接戦と予想するロペス

モロッコラウンドは接戦と予想するロペス

15/04/2015 12:22

WTCC王者ホセ・マリア・ロペスは、今週末のモロッコラウンドは激しい接戦であり、誰が優勝するかを予想するのは難しいと話している。

ロペスはWTCCでの争いが拮抗しており、わずか100分の1秒単位での違いが勝負の分け目になると指摘した。予選での出来が勝利に影響するとも述べている。

シトロエン・トータルのエースは「よくあることだけど、予選は週末全体にとって重要になる」と述べた。「ポールポジションを争うドライバーたちの差は、100分の1秒単位でわずかに違うだけだろう」。

昨季のマラケシュでのデビューで勝利を収めているロペスは、シトロエン勢同士の競争も非常に激しくなると考えている。

ロペスは「僕らのマシンは同じだから、普通の状況でチームメートをオーバーテイクするのは非常に難しい」と述べた。「ほかのサーキット以上に、良い位置でスタートすることが、レース1の結果を決めることになり得るんだ。リバースグリッドになるレース2では、うまくその場でやらなければいけないね!」。

来季のWTCC開幕まで4カ月。4月9日にマラケシュで開催されるWTCCモロッコラウンドで期待できることはなんだろうか。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。