Back

News

リデル、モロッコで地元ファンクラブの後押し

リデル、モロッコで地元ファンクラブの後押し

15/04/2015 11:04

リカルド・リデルは17日から19日のWTCCモロッコラウンドで、普段以上のサポートに期待できそうだ。

先月開催されたアルゼンチンラウンドの両レースでポイントを獲得したホンダ・レーシング・チームのスウェーデン人エースは、ニカ・レーシング・ホンダ・シビックでの活躍ぶりを応援する現地のファンクラブに支えられることとなった。

ホンダ・スウェーデンのマーケティング責任者であるエリザベス・レビンソン氏は、今週末のマラケシュでのレースに多くのスウェーデン人が駆けつけるはずだと述べている。

レビンソン氏は「マラケシュでリデルは現地にファンクラブができることになる。我々の有能な20のディーラーたちによるファンクラブよ。彼らはセールス競争で勝ち、そしてワールドクラスの週末を過ごすのよ。先週の新型シビックやCR-Vのローンチに続く完璧なお休みね。我々はトラック内外での素晴らしい週末を楽しみにしている」と語った。

ニカ・レーシング・チームの代表であるニクラス・カールション氏は、「パートナーであるクリケット社や、ホンダ・スウェーデンのディーラーグループを招くことができてうれしい」と述べている。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。