Back

News

ほぼ夜通しの仕事のおかげでジロラミがポイント獲得

ほぼ夜通しの仕事のおかげでジロラミがポイント獲得

15/07/2015 12:00

先週末にヴィラ・レアルで開催されたWTCCポルトガルラウンドで、ネストール・ジロラミはホンダ・レーシング・チーム・スウェーデンのメカニックたちに、ほぼ夜通しの仕事をさせることになった。

WTCCでのキャリアがまだ浅いジロラミだが、初めてQ2に進むことに成功した。だが、難しいストリートサーキットでホンダ・シビックがバリアにクラッシュ。それまでの良い仕事は台無しとなった。

チーム代表の二クラス・カールションは、「ネストールのバリアへの衝突は、本当に大きなものだった」と語った。「我々は左フロントを完全に修復しなければいけなかった。サスペンション、衝撃吸収、ビームは取り替えなければならず、リアサスペンションもダメージを受けていた。でも、チームとして午前3時まで、そして午前6時から仕事をすると決めたんだ。それでレースへの準備ができたんだよ。素晴らしいチームスピリットだった。みんな素晴らしい仕事をしたよ」。

OSCARO.com WTCCポルトガルラウンドで、レース1は出走できなかったジロラミだが、レース2では8位フィニッシュを果たしている。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。