Back

News

ラーダ、WTCCに向けてポルトガルでテスト

ラーダ、WTCCに向けてポルトガルでテスト

27/03/2015 15:12

ラーダ・スポーツ・ロスネフトのロブ・ハフ、ミハイル・コズロフスキー、ジェームス・トンプソンが、WTCCでの成功を目指し、来週(3月30日~4月2日)ポルトガルでさらなるテストを行うことになった。

ラーダはポルティマンのアルガルベ国際サーキットでモロッコウランドに向けて新型ベスタTC1をテストする。

ラーダは声明で「ラーダ・ベスタTC1を向上させ、信頼性を高めるために、新たな技術的解決策を見つけるためのテスト」を行うと発表している。

「ラーダ・スポーツ・ロスネフトのエンジニアたちは、今月アルゼンチンで開催された開幕ラウンドで収集したデータを使い、ベスタTC1を改良する計画を立てている。アルゼンチンラウンドで、ハフとトンプソンがドライブしたベスタは見事なデビューを飾り、素晴らしいスピードとパフォーマンスを示すなど、ポジティブなフィードバックがある」。

「今週、フランスにあるチームのテクニカルベースですでにいくつかのテストは行われているが、ポルティマンでのこれからのテストは、プレシーズンでできなかったテストを補うだろう。チームはモロッコラウンドでラーダ・ベスタがさらに強いマシンとなることを願っている」。

WTCCモロッコラウンドは4月17日から19日までマラケシュで開催される。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。