Back

News

フランス、レース2はロペスが激戦を制して勝利

フランス、レース2はロペスが激戦を制して勝利

28/06/2015 14:45

JVCケンウッドWTCCフランスラウンドのレース2は、ホセ・マリア・ロペスがドラマティックな勝利を収めた。

8位スタートだったロペスは、7周目の第1コーナーでチアゴ・モンテイロがクラッシュしたことを受け、2位に浮上。さらにノルベルト・ミケリスもとらえて抜き、シーズン5勝目を挙げ、タイトル争いで再びリードした。

ポールポジションからスタートしたメフディ・ベナーニがジャンプスタートでドライブスルーのペナルティーを受けたことで、3位スタートだったホンダのミケリスはトップに立った。だが、ミケリスは14周目にロペスに抜かれ、2位フィニッシュ。ヨコハマ・ドライバーズ選手権の中ではトップだった。

3位はマ・チンホワ、4位はミュラー、5位はホンダのガブリエル・タルキーニとなっている。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。