Back

News

ポルトガルラウンド、レース2は中国のマ・チンホワが勝利

ポルトガルラウンド、レース2は中国のマ・チンホワが勝利

12/07/2015 19:14

中国人ドライバーのマ・チンホワが、OSCARO.com WTCCポルトガルラウンドのレース2で勝利を収めた。シトロエンのマは、中国人ドライバーとして初めてモーターレースの世界選手権を制した昨年のロシアでの勝利に続く2度目の勝利だ。

2位はシトロエンのイヴァン・ミュラーとなり、ホンダ勢のガブリエル・タルキーニとノルベルト・ミケリスが3位と4位に。ホセ・マリア・ロペスは5位フィニッシュだった。

ラーダのニッキー・カツバーグは3位につけていたが、その後ワイドに開いてタルキーニに抜かれた。さらに、ミケリス、セバスティアン・ローブとの衝突に巻き込まれ、ローブはタイヤウォールへ。カツバーグは激しくクラッシュし、レースは早くに中止となった。

地元ポルトガル出身のチアゴ・モンテイロの希望は、最初のコーナーに向かうところで消えてしまった。ラーダのカツバーグ、ヤープ・ファン・ラーゲンの間に飛び込んだが、激しく衝突。モンテイロのホンダはウォールにぶつかり、激しく損傷して、レースはセーフティーカーが4周投入された。3位スタートだったファン・ラーゲンもリタイヤ。また、ファン・ラーゲンの左リアと衝突したステファノ・ダステもリタイヤしている。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。