Back

News

雨のフリー走行1回目、ローブにトラブル

雨のフリー走行1回目、ローブにトラブル

02/05/2015 09:33

たとえ優れたドライバーでも、難しいコンディションで

たとえ優れたドライバーでも、難しいコンディションでは間違えることもある。それを証明したのがSバスティアン・ローブだ。

MOLグループWTCCハンガリーラウンドのフリー走行1回目で、ローブは難しいコンディションにおいてはベストのドライバーたちでも失敗することを示すことになった。

チームメートであるWTCC王者のホセ・マリア・ロペスを追う2位のローブは、ハンガロリンクの最初のコーナーでスリップし、タイヤウォールにクラッシュ。CエリーゼWTCCの左フロント部分に損傷を負った。

ローブは「グリップの調子が本当に良くなかった。それでタイヤにクラッシュしてしまったんだ」と説明した。「トラックにとどまりたかったけど、こうなってしまった。セッションを一つ逃してしまったね。良くないことだ」。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのメインレースは、ノルベルト・ミケリスとのバトルの末にホセ・マリア・ロペスが制し、ドイツラウンドで2連勝を飾った。

ファイナルラップでチアゴ・モンテイロとイヴァン・ミュラーがクラッシュするドラマティックな終わりを迎えたWTCCドイツラウンドのオープニングレースは、ホセ・マリア・ロペスの勝利に終わった。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのMAC3は、ホンダがシトロエンを下した。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのメインレースは、見事なタイムを出したホセ・マリア・ロペスがポールポジションからスタートすることになった。

...

27/05/2016 08:00 - 2016

ホンダ・レーシング・チーム・JASとゼングー・モータースポーツの計4台が、WTCCハンガリーラウンドとモロッコラウンドの結果から除外されることになった。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。